客席からひざの上で観戦。
ひざの上で観戦してると、ただのぬいぐるみに思われてしまうから、
IDもつけて観戦します。
『ぬいぐるみじゃないよー、ロボットだよー。』